整骨院と整体院はどう違うの?

「整骨院と整体院はどう違うの?」

たまに質問されます。

「整骨院」と「接骨院」は呼称の違いで基本は同じ。

でも、「整骨院」と「整体院」は呼称は似てますが異なります。

(「整骨院」=「接骨院」)≒「整体院」

整骨院は、柔道整復師という国家資格を有した者が治療にあたります。

それに対し整体院は、特に国家資格の必要はありません。
※民間資格を保有している方もいらっしゃいます。

そのため、整骨院では保険制度が適応されるのに対し、整体院では現在のところ保険は適応されません。

整骨院も整体院も、どちらも自然治癒力を最大限に発揮させて回復力を高める点は同じと言えますが、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(筋肉やスジなどの負傷)腰痛、膝の痛み、事故や転倒によるケガなどは整骨院で治療できる分野と言ってもよいでしょう。

これからの季節、朝夕の冷え込みが厳しくなります。お身体に十分お気つけください。

2014年10月31日